福岡

    イメージ

    福岡神殿は、大管長会の指示により6月1日の週から第1段階の儀式を再開します。

    大管長会の発表:

    「大管長会発表の第1段階:予約による生者の夫婦の結び固めのみ

    厳しいガイドラインと安全対策のもとに、すでにエンダウメントを受けている会員のために生者の夫婦の結び固めのみを行う。」

    ・結び固めを希望する参入者が神殿地区内に在住していること。

    ・地方自治体の移動制限に従う。

    申し込みの受付:

    ・6月1日から生者の夫婦の結び固めの予約の申し込みを受け付けます。

    当面6月の予約のみ受け付けます。

    ・メールのみの受け入れとなります。

    ・電話、留守電、FAXでの受け入れはできませんのでご注意ください。

    ・祈りの名簿の名前も引き続き受けておりません。

    ・問い合わせもメールのみとさせていただきます。

    神殿から:

    ・申し込みをされた方には、制限付き儀式の際のガイドラインをメールで送らせていただきます。

    ・それをご確認し同意していただいた後、儀式に必要な書類をお送りします。

    神殿敷地内への立ち入り:

    ・参入者と承認されたゲストのみが神殿敷地内に入ることができます。

    ・写真撮影は、承認された人以外が加わることも手伝うことも認められていません。

    メール:

    ・予約のメールアドレスは、以下の通りです。

    fukuo-reserv@churchofjesuschrist.org

    ・受信設定で、神殿からのメールが確実に届くようにしておいてください。