福岡

イメージ

福岡神殿は、大管長会の発表により10月19日より第2段階にあります。

(大管長会発表の第2段階とはガイドラインと安全対策のもとにすべての生者の儀式を行う。)
 小神殿でありますので、人数や密をさけるためのガイドラインがあります。内容をご理解いただいた上での儀式になります。
 申し込みのメールの中に希望日程や参加人数を書いて下さい。

 

儀式のスケジュール

 エンダウメント(自身の) 
                            毎週 木、金  午前10時  午後2時
         毎週 土    午前10時
 生者の結び固め 毎週 木、金  午前10:30、 午後2:30
         毎週 土    午前10:30、 午後1:00

申し込みの受付:

・10月19日よりメールでの予約の受け付けを致します。

 ただし、閉館前に予約されていた方々、ならびに、儀式を受けずに伝道地にいる宣教師たちを優先致します。
 また、社会の状況により急な変更が起きる可能性がありますのでご留意下さい。

・メールのみの受け付けとなります。

・電話、留守電、FAXでの受け付けはできませんのでご注意ください。

・祈りの名簿はオンラインで受けつけております。教会のホームページをご覧ください。

・問い合わせもメールのみとさせていただきます。

神殿から:

・申し込みをされた方には、制限付き儀式の際のガイドラインをメールで送らせていただきます。
 その際、日時の調整をさせていただきます。

・それを確認し同意していただいた後、儀式に必要な書類をお送りします。

神殿敷地内への立ち入り:

・参入者と承認されたゲストのみが神殿敷地内に入ることができます。

・写真撮影は、承認された人以外が加わることも手伝うことも認められていません。

メール:

・予約のメールアドレスは、以下の通りです。

fukuo-reserv@churchofjesuschrist.org

・受信設定で、神殿からのメールが確実に届くようにしておいてください。