ミスタリングツール 2019 

ミニスタリングツールトレーニング

For English click here.

ミニスタリングツールの目的や使い方、使用する際の注意点などをビデオにまとめました。

ぜひ、個人だけでなく、評議会としてもこのビデオを視聴するようにおすすめ致します。

まずは、下記のトレーニングビデオをご覧ください。

トレーニングビデオ ミニスタリングツールの目的とその使用方法について

下記の4つのビデオは、ミニスタリングツールを使用することでどのようにワードや支部評議会の話し合いをミニスタリングをするべき人々に焦点を当てながら進めることができるのかを描写しています。

ぜひ、これらのビデオを観ながら、ワードや支部評議会の話し合いをどのように改善できる のか考えてみて下さい。

ケース1:パートメンバー キム姉妹は教会の活発な会員ですが、夫のデイビットはそうではありません。彼らにはプライマリーに通う2人の子供がいます。ワード評議会はデイビットにどのようにミニスタリングができるか話し合います。
ケース2:新会員 鈴木姉妹は新会員で、彼女の聖約における次のステップは「神殿の儀式」です。ワード評議会は彼女がこの次のステップを踏むためにどのようにミニスタリングができるのかを話し合います。
ケース3:あまり活発でない会員 マイケルは若い男性の一人です。最近、彼はあまり教会に来ておらず、助けが必要なようです。ワード評議会はどうしたらマイケルが教会に来れるようにミニスタリングができるのかを話し合います。
ケース4:バプテスマの予定のある人 ジョナサンは宣教師からレッスンを受けていて、バプテスマの日程も決まっています。ワード評議会ではジョナサンがバプテスマを受ける前からどのように彼にミニスタリングができるのかを話し合います。

注意事項

  • 評議会の会議中に共有される個人情報の取り扱いには十分ご注意ください。
  • 評議会で共有されるすべての情報は機密事項として取り扱うようにして下さい。
  • 評議会中に配布されたミニスタリングツールのシートやその他の資料、また書き留めたメモなどは人目につく場所に置いたりしないようにご注意ください。
  • ビデオの中では、ミニスタリングツールを表示するためにプロジェクターを使用していますが、必ずしも必要なものではありません。各々の環境に合った方法でご活用ください。
  • ミニスタリングツールのシートは評議会が始まる前に記入しておくことをおすすめ致します。そうすることで、話し合いをより有意義にまた効率的に進めることができます。

FAQ

  • ミニスタリングツールはいつ活用すべきですか?

ミニスタリングツールはワードや支部評議会の場で使うように作られたものですが、必要に応じてビショップリックのミテーィングや会長会のミーティングでご活用いただいても問題ありません。定期的にこのツールを使って、話し合うことをおすすめ致します。

  • このフォームは提出または報告する必要がありますか?

いいえ,このフォームは報告する目的のためにあるのではありません。むしろ,ワード評議会のメンバーが評議会集会で個人に焦点を当てられるように助けることを意図しています。指導者との集会でこの書類を使って,真の成長を達成するためのワードの働きについて話し合うように勧められています。

  • だれがこのフォームを使いますか?

ワード評議会のメンバーです。ほとんどの場合,このフォームの情報の機密性からほかの会員による利用は制限すべきです。

  • 「再活発化した会員」と「あまり活発でない会員」の定義は何ですか?

「再活発化した会員」または「あまり活発でない会員」の明確な定義はありません。あなたがこれらの項目に名前を列挙したときの所見に基づいて判断してください。

  • 項目1番(増加)または3番(減少)に名前を列挙するとき,どのくらいの期間を適用すべきですか?

このフォームの情報は,いつでも変更または更新することができます。したがって,ビショップは,ユニットのサイズやこのツールを使用する頻度など,ユニットの状況に基づいて期間を決定します。特に,ユニットのその年の真の成長とミニスタリングの働きを見直すために,年末にこのフォームを活用すると有益です。

 

資料をダウンロードする: